新着情報|サロンWinは、アイウェイヴが運営するサロンに特化したホームページ制作。ヘアサロン、美容院、エステサロン、スパ、SPA、ネイルサロンなどの集客力アップ!

サロンウィン
  • メールでのお問い合わせ
  • 運営会社について
お問い合わせ
ホームページ制作・料金について 制作実績 成功事例 成功するホームページ制作の秘訣
対応エリア:首都圏・関西および東海エリアへお伺いします

【対応業種一覧】

エステサロン(エステティックサロン)、脱毛サロン、リラクゼーションサロン、スパ(SPA)、ヘアサロン(美容室)、ネイルサロン、アイラッシュサロン(まつげエクステサロン)、フットケアサロン、コスメティックサロン(化粧品ショールーム)、美容クリニック、レディースクリニック(婦人科)、整体サロン(整体院)、鍼灸院、ヨガスタジオなど

メディア掲載情報
女性リーダー/マネージャーが<br>活躍する企業

女性リーダー/マネージャーが
活躍する企業」50社に選ばれました。

エステ・理美容・ネイルエクステ用品の通販【7エステ】
サロンプロデュース機構

当社は、サロン開業のプロフェッショナル
「サロンプロデュース機構」を運営しています。

女性をターゲットとする企業のためのホームページ制作 アイウェイヴ

トップページ > 新着情報

新着情報

夏季休業のお知らせ

盛夏の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。

弊社では、下記の期間を夏季休業とさせて頂きます。

2017年8月14日(月)〜16日(水)

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

経済産業省【サービス等生産性向上IT導入支援事業】における IT導入支援事業者に採択されました。

サロンウィンを運営する株式会社バックステージ/ステージグループは、
経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(以下IT導入補助金)における「IT導入支援事業者」に採択されました。

ITツール(WEBコンサルティング企画制作サービス)を導入する中小企業は、
当社の支援による事業計画の申請と経済産業省の認定を経ることで、
費用のうち最大で100万円(補助率2/3以内)のIT導入補助金を受け取ることができます。

当社はIT導入補助金活用の推進を通じて、クライアントの皆様の事業発展に貢献するとともに、ITサービス導入の支援に取り組んでまいります。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

晩春の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。
弊社では、暦どおりの下記の期間をゴールデンウィークの休業とさせて頂きます。

2017年5月3日(水)〜7日(日)


ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

【メディア掲載】スタジオナウに掲載されました

『スタジオナウ』に掲載されました。

サロンウィンを運営するステージグループの【アイウェイヴ】が登壇した、ウーマンフォトビジネスカレッジの様子について取り上げられています。

aiWAVEがウーマンフォトビジネスカレッジに登壇させていただきました。

2017年1月25日(水)女性による女性スタッフの為に開かれた勉強会、
<ウーマンフォトビジネスカレッジ>が開催されました。
サロンウィンを運営するステージグループの【アイウェイヴ】が登壇いたしました。

登壇した様子をブログで掲載しています。
詳細はこちら↓
http://blog.stagegroup.jp/?p=1052

冬期休暇のお知らせ 12/29〜1/3

初冬の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら、本年度の冬期休暇を以下の日程で実施させていただきます。

冬期休暇 2016年12月29日(木)〜2017年1月3日(火)まで
上記期間中はメール受付のみのご対応となります。

お電話でのご相談は2017年1月4日(水)より再開させて頂きます。

尚、メールでお問合せ頂きましたお客様に関しましても、4日より順次ご返信ご対応させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

【メディア掲載】エステティック通信に掲載されました

『エステティック通信』に掲載されました。

サロンウィンを運営するステージグループの【アイウェイヴ】が、女性のためのウェブサイト制作に特化した、サービス<幸せサロン経営のカギ>にて取り上げられています。

【メディア掲載】美容経済新聞に掲載されました

『美容経済新聞』に掲載されました。


ステージグループが医療機関のウェブサイト制作に特化した、
新サービス「メディカルウェブステージ」を開始したことなどについて取り上げられています。


美容経済新聞
http://bhn.jp/news/69538

医療機関のウェブサイトを専門家集団がフルサポート。法人向けサイト制作実績数1万サイトを超えるサロンウィンを運営するステージグループが「メディカルウェブステージ」事業をスタートしました

サロンウィンを運営するウェブコンサルティング、企画・制作のステージグループは、2016年10月13日より、医療機関のウェブサイト制作に特化した「メディカルウェブステージ」事業を開始いたしました。医療機関における規制(ホームページガイドライン)に対応した専門チームがフルサポートすることで、医療機関の集患や人材採用に役立つ、費用対効果の高いウェブサイトをご提供します。

-------------------------------------------------------------------------------------

■名称:メディカルウェブステージ
■URL:http://www.medicalwebstage.jp/
2016年10月13日開始
■国内拠点:東京、大阪、名古屋(グループ全体スタッフ数 213名)

<背景>
●医療機関ウェブサイト制作の需要は増加傾向
平成 24 年、厚生労働省によって「医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針(『医療機関ホームページガイドライン』)」が定められ、医療機関のウェブサイトは大幅に見直しが始まっています。

ガイドラインにより、ウェブサイトに不適切な内容がある医療機関が行政指導を受ける事例も増え、ウェブサイト制作会社へはウェブサイトリニューアルなどの需要が増加傾向。
医療法、薬事法の法規制もあり、医療関連機関の表記については、専門家の校閲が重要視されています。


<顧客満足度96%を実現したステージグループの体制>
当社は法人向けウェブサイト制作事業で10,000サイト以上実績を保有しています。この制作ノウハウを活用し、医療機関向けの専門ブランドを発足。難易度の高い医療向けサイトの企画戦略から、制作後の運用サポートまで、成果に重点を置いたサイト制作サービスを提供しています。

また、『医療機関ホームページガイドライン』に対応するウェブサイト制作ガイドラインも制定。
医療や薬事に関わるウェブサイトは、有識者が在籍する体制で制作を行い、機関・施設に適切な品質管理を実施しています。


-----------------------<医療専門サービス 7つの特徴>-----------------------

●専門家がチーム体制でフルサポート。集患・求人に実効性のあるウェブサイトを提供します。
(部門:競合分析、企画、デザイン、システム構築、カスタマーサービス、運用コンサルティング等)

●厚生労働省『医療機関ホームページガイドライン』に対応。有識者が企画・提案をいたします。

●薬事法管理者在籍チームが、ウェブサイトの文章を校閲いたします。

●手間の掛かる文章作成、画像のご用意などは、すべてお任せいただけます。

●医療系画像素材の保有数は業界トップクラス。カメラマン派遣も可能です。

●定期的な訪問サポートを実施。制作完了後も、分析・改善・提案を行います。

●料金についての2つの取り組み
【全額返金保証】・・・万が一制作にご満足いただけなかった場合、無料でキャンセルしていただくことが可能です。
【分割払い可能】ウェブサイト完成後からの月額払いなど、多様な支払いプランをご用意。開院時のコスト負担、導入リスクを軽減します
---------------------------------------------------------------------------------------

【無料進呈キャンペーンを実施中】
1、医療機関等、ジャンルごとにウェブサイト上で必要なコンテンツ集をお持ちいたします。
(ジャンル:医院・美容医療・歯科医院・動物病院・福祉施設・整体・鍼灸向け)
2、10,000社の事例・ノウハウが詰まった「成功するウェブサイトガイドブック」をプレゼントします

<今後の流れ>
メディカルウェブステージでは、ウェブサイトの制作だけでなく、医療健康業界の戦略パートナーとして、広告集客やブランド戦略、印刷物の制作など、幅広いサービス展開を予定しています。
「医療健康業界のウェブサイト制作ならメディカルウェブステージ」と想起される随一のブランドを目指します。

■事業パートナー募集中
メディカルウェブステージでは、事業促進のための協業パートナーも募集しています。
詳しくは、ステージグループのウェブサイトよりお問合せください。

■運営会社
STAGE GROUP ( ステージグループ ) 拠点 東京、名古屋、大阪、ベトナム
URL http://stagegroup.jp/  代表受付:03-3263-0219 広報:伊藤麻衣子
代表取締役社長 井上 英樹  創業 2005年4月1日
本社 東京都千代田区三崎町2-4-1 TUG-I ビル

≪ステージグループは他にも5つの事業ブランドを展開しています≫
■オールインターネット(http://www.all-internet.jp/ )
企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作
■アイウェイヴ(http://www.aiwave.jp/)
女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作
■ステージソリューション(http://www.stage-sol.jp/)
大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発
■ホームページプラスワン(http://www.stage-sol.jp/)
大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発
初期費用0円、月額1万円から始められるWebサイト制作
■ステージマーケティング(http://stagemarketing.jp/)
ソーシャルメディアマーケティング、SEO対策、リスティング広告などによるWeb集客力強化サービス

【メディア掲載】スタジオNOW 2016年9月号に掲載されました

『スタジオNOW』2016年9月号に掲載されました。

ステージグループが運営する、女性向けホームページ制作aiwaveが、
「女性チームが中心になって導入から企画・運用まで総合サポートするWeb制作サービスに注目!」
として、写真業界紙の『スタジオNOW』2016年9月号に掲載されました。

ベトナムオフィス移転のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、弊社ベトナムオフィスを下記の通り移転し業務を行なうこととなりました。
今後とも格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。



【移転先住所】

2F An Phu Plaza,
117-119 Ly Chinh Thang, Ward 7, Dist 3, HCMC
PROSTAGE LLC(STAGE GROUP)

電話:+84(8) 3526 5024

以上

夏季休業のお知らせ

盛夏の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。

弊社では、下記の期間を夏季休業とさせて頂きます。

2016年8月15日(月)、16日(火)

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

【メディア掲載】東京IT新聞に掲載されました

『東京IT新聞』第256号(2016年6月7日発行)に掲載されました。

クライアントがリスクなくWebサイト制作を依頼できる、
「全額返金保証サービス」を開始したことなどについて取り上げられています。

2017年度新卒者採用/大阪・名古屋エリア 募集開始のお知らせ

ステージグループでは、2017年度の新卒採用において、大阪・名古屋エリアでの募集も開始しました。

詳細は弊社採用サイト(http://recruit.stagegroup.jp/)、
及びリクナビ2017(https://job.rikunabi.com/2017/company/top/r688611050/)を
ご確認ください。

沢山のエントリーをお待ちしております。


ステージグループ
https://www.stagegroup.jp/

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

晩春の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。
弊社では、暦どおりの下記の期間をゴールデンウィークの休業とさせて頂きます。

2016年4月29日(金)、5月3日〜5日(木)


ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

【メディア掲載】調査のチカラ、MarkeZine、マピオン、インターネットコム 他に掲載されました

19歳〜26歳の現役学生を対象として実施した「企業の採用サイトに関する調査」が、
下記他に取り上げられました。

----調査結果概要--------------------------------------
興味のある企業であってもリクルーティングサイト(採用サイト)をみて分からない情報があると
4人に1人はエントリーなどをしない結果に。
------------------------------------------------------

調査のチカラ
http://chosa.itmedia.co.jp/categories/career/84835

MarkeZine
http://markezine.jp/release/detail/597782

マピオン
http://www.mapion.co.jp/news/release/vp160245/

インターネットコム
http://internetcom.jp/release/1678530.html

(敬称略)

【メディア掲載】『Web制作会社年鑑2016』に、ステージグループが掲載されています。

『Web制作会社年鑑2016』に、ステージグループが掲載されました。


「Web制作会社年鑑2016年版」は、この1年間に公開された
Webサイト、スマートフォン/タブレット向けWebサイトなどの中から、
その年を代表する制作会社の作品をとりまとめた大型書籍です。
全国の制作会社の約1,900点もの実績画像のほか、
各社の得意分野なども掲載されており、信頼できる制作会社選びの
データーベースとして広く活用されています。

この「Web制作年鑑2016」に、ステージグループで制作された
最新のホームページ事例が掲載されました。
ステージグループの様々な実績を、「Web制作会社年鑑2016」でご確認いただけます。
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=52008

【メディア掲載】MarkeZine、gooビジネスEX、財経新聞 他に掲載されました

ステージグループが、公益財団法人CIESFのホームページ構築・運用を無償で担うことで、
ASEANの発展を支援しているニュースが下記他に取り上げられました。


MarkeZine
http://markezine.jp/release/detail/597353

gooビジネスEX
http://bizex.goo.ne.jp/release/detail/875360/

財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/releases/345986/


(敬称略)

ステージグループ、ASEANを支援する公益財団法人CIESFのwebサイトを全面リニューアル

公益財団法人CIESFのWebサイト構築・運営をステージグループが無償提供することでASEANの発展を支援。

------------------------------------------------------------------------------------------
ステージグループ(東京都千代田区、代表取締役社長:井上英樹)が公益財団法人CIESF(東京都渋谷区、理事長:大久保秀夫)のホームーページをリニューアルし、本日4月4日公開となりました。
ステージグループでは、公益財団法人CIESFのホームページ構築・運用を無償で担うことでASEANの発展を支援しています。
http://www.ciesf.org/
------------------------------------------------------------------------------------------


ステージグループが、無償でWebサイトの構築・運用を担うことで支援をさせていただいている
公益財団法人CIESF(以下CIESF)のホームーページを本日4月4日リニューアル公開いたしました。
公益財団法人CIESF

CIESFはASEANの基礎教育の質の向上を主な目的とし、
その上で高度人材育成も行い国の発展を支援している、
非営利な民間の国際的教育支援団体です。

ステージグループは今後もCIESFの活動に賛同、協賛し、
カンボジアをはじめとしたASEANにおける途上国の未来を支援する活動のサポートを続け、
国内外に向けた情報発信の場をCIESFと共に作り上げていきます。


■会社概要
STAGE GROUP ( ステージグループ )
URL http://stagegroup.jp/  代表受付:03-3263-0219
代表取締役社長 井上 英樹  創業 2005年4月1日
本社 東京都千代田区三崎町2-4-1 TUG-I ビル  拠点 東京、名古屋、大阪、ベトナム

≪ステージグループは5つの事業ブランドを展開しています≫
■オールインターネット(http://www.all-internet.jp/ )
企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作
■アイウェイヴ(http://www.aiwave.jp/)
女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作
■ステージソリューション(http://www.stage-sol.jp/)
大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発
■ホームページプラスワン(https://www.hpplus1.jp/)
初期費用0円、月額1万円から始められるWebサイト制作
■ステージマーケティング(http://stagemarketing.jp/)
ソーシャルメディアマーケティング、SEO対策、リスティング広告などによるWeb集客力強化サービス

【本件に関するお問い合わせ先】
ステージグループ 広報PR部
電話: 03-3263-0219

2017年度新卒者採用 募集開始のお知らせ

ステージグループでは、2017年度の新卒採用の募集を開始しました。

詳細は弊社採用サイト(http://recruit.stagegroup.jp/)
及びリクナビ2017(https://job.rikunabi.com/2017/company/top/r688611050/)
ご確認ください。

沢山のエントリーをお待ちしております。


ステージグループ
https://www.stagegroup.jp/

ホームページプラスワン〈HP+1〉 リニューアルのお知らせ

ステージグループでは、本日よりホームページプラスワン〈HP+1〉(https://www.hpplus1.jp/)
リニューアルいたしましたのでお知らせいたします。

今回のリニューアルにあわせて、『もうすぐ制作実績 1万件突破キャンペーン!!』を実施しております。

今後もステージグループでは、皆様のWebサイト制作を担えるよう邁進してまいりますので、
引き続きよろしくお願い申し上げます。

今後ともステージグループをよろしくお願いいたします。

ステージグループ
https://www.stagegroup.jp/

オールインターネット リニューアルのお知らせ

ステージグループでは、本日よりオールインターネット(http://www.all-internet.jp/)
リニューアルいたしましたのでお知らせいたします。

今回のリニューアルでは、より分かりやすく皆様にご案内ができるよう一新いたしました。

今後もステージグループでは、皆様のWebサイト制作を担えるよう邁進してまいりますので、
引き続きよろしくお願い申し上げます。

今後ともステージグループをよろしくお願いいたします。

ステージグループ
https://www.stagegroup.jp/

【メディア掲載】ビジネスチャンスに掲載されました

『ビジネスチャンス』第2016年2月号(2015年12月22日発行)の特集『百花繚乱 代理店ビジネスに迫る!』の取材を受け、本誌に掲載されました。

本誌では代理店ビジネスの一環としてステージグループの取材内容も反映されているほか、
Web制作の取次ぎとしてステージグループの紹介もされています。

冬期休暇のお知らせ 12/29〜1/3

初冬の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら、本年度の冬期休暇を以下の日程で実施させていただきます。

冬期休暇 2015年12月29日(火)〜2016年1月3日(日)まで
上記期間中はメール受付のみのご対応となります。

お電話でのご相談は2016年1月4日(月)より再開させて頂きます。

尚、メールでお問合せ頂きましたお客様に関しましても、4日より順次ご返信ご対応させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

【メディア掲載】東京IT新聞に掲載されました

『東京IT新聞』第252号(2015年12月8日発行)のピックアップカンパニーのコーナーに掲載されました。

Webサイト導入から制作、運用までを一貫して社内で行うことや、
制作実績数が10,000サイト突破目前であることが取り上げられています。

【プレスリリース】サイトリニューアルのお知らせ

各位

日頃より弊社Webサイトご覧いただき、誠にありがとうございます。
この度、ステージグループのコーポレートサイト(http://www.stagegroup.jp/
をリニューアルいたしましたので、お知らせいたします。


またリニューアルにあわせて以下のサイトへのリンクを追加いたしました。
採用サイト(http://recruit.stagegroup.jp/
ブログ(http://blog.stagegroup.jp/
制作実績集(http://gallery.stagegroup.jp/
英語版グループサイト(https://en.stagegroup.jp/


今後もクライアント様方のお役に立てるよう勤めて参りますので、
引き続きよろしくお願い申し上げます。

---------------------------
●お問合せ先
 ステージグループ
 広報PR 伊藤/小平
 電話: 03-3263-0219
---------------------------

【メディア掲載】『Web制作会社年鑑2015』に、ステージグループが掲載されています。

「Web制作会社年鑑」の2015年版は、この1年間に公開された
Webサイト、スマートフォン/タブレット向けWebサイトなどの中から、
その年を代表する制作会社の作品をとりまとめた大型書籍。
全国約1,700の制作会社の約1800点もの実績画像のほか、
各社の得意分野なども掲載されており、信頼できる制作会社選びの
データーベースとして広く活用されています。

この「Web制作年鑑2015」に、ステージグループで制作された
最新のホームページ事例が掲載されました。
ステージグループの様々な実績を、「Web制作会社年鑑2015」でご確認いただけます。

【メディア掲載】時事ドットコム、YAHOO!ニュース、NNA.ASIA 他に掲載されました

『時事ドットコム』に掲載されました
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201502/2015022700673&rel=y&g=eco

『YAHOO!ニュース』に掲載されました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00000049-jijc-biz

『NNA.ASIA』に掲載されました
http://news.nna.jp/free/news/20150227icn005A_lead.html

『日刊工業新聞』に掲載されました
http://www.nikkan.co.jp/newrls/rls20150227o-07.html

『VIETJO ベトナムニュース』に掲載されました
http://www.viet-jo.com/news/nikkei/150226020643.html

【プレスリリース】ベトナムに拠点の展開、並びにグローバル向けサイトを公開

ステージグループ(株式会社ジーク、株式会社プロステージ、株式会社バックステージ/東京都千代田区)は、 事業拡大のためベトナムのホーチミン市に初の海外拠点となるProstage LLC.(StageGroupVietnam)を設立し、 それに伴いグローバルサイトを公開しました。(http://en.stagegroup.jp/


今後の展望としてはベトナム支社を東南アジアエリアの重要拠点と位置づけ
より一層サービスの向上や、お客様の海外向けサイト構築のための足掛かりとして
いただくために対応して参ります。

また併せてグローバル向けのグループサイトも公開し、
アジア圏だけでなく広く世界へ発信をするために活用してまいります。


本社・各支社と、ベトナム支社が連携することでこれまで以上に
国内外のお客様へのニーズに応え、アジアの人材育成にも注力できるよう
全社一丸となって邁進致します。



■会社概要(ベトナム拠点)
Prostage LLC.(StageGroupVietnam)
CEO Yasuhiko Higuchi
Location VietNam Office IDD Building, 2F 111 Ly Chinh Thang, Ward 7, District 3, Ho Chi Minh
Tel.  +84 (8) 3526 5024
http://en.stagegroup.jp/
--------------------------------------------

■会社概要(国内拠点)
STAGE GROUP ( ステージグループ )
URL http://stagegroup.jp/
代表受付 03-3263-0219
代表取締役社長 井上 英樹  創業 2005年4月1日
本社 東京都千代田区三崎町2-4-1 TUG-I ビル3F・5F
拠点 東京、名古屋、大阪、ベトナム
--------------------------------------------

≪ステージグループは4つの事業ブランドを展開しています≫
■オールインターネット( http://www.all-internet.jp/ )
企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作
■アイウェイヴ( http://www.aiwave.jp/ )
女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作
■ステージソリューション( http://www.stage-sol.jp/ )
大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発
■ステージマーケティング( http://stagemarketing.jp/ )
ソーシャルメディアマーケティング、SEO対策、リスティング広告などによるWeb集客力強化サービス



【本件に関するお問い合わせ先】
ステージグループ
広報PR部/小平
電話: 03-3263-0219

【メディア掲載情報】『WEB制作会社総覧2015』に、ステージグループの制作実績が掲載されています。

全国のWEB制作会社の制作実績と会社情報が掲載され、
制作会社選びに活用されている「WEB制作会社総覧」。

その最新版「WEB制作会社総覧2015」が刊行され、
ステージグループの実績が掲載されました。
ステージグループの最新の実績を、ご確認いただけます。

--------------------------------------
出版社: エムディエヌコーポレーション
ISBN:978-4-8443-6478-8

【2015年1月度】制作実績を更新しました

新しく公開されたお客様より一部を抜粋して
オールインターネット、アイウェイヴの制作実績を更新させて頂きました。

オールインターネット ▼制作実績
アイウェイヴ ▼制作実績

【プレスリリース】インターネット選挙運動についての調査、ネット上の公式情報が「参考になる・・85%」、SNS活用に「好感が持てる・・50%

法人向けウェブ制作の『オールインターネット』(運営:ステージグループ/東京都)が、第47回衆議院議員総選挙を機に、インターネット選挙運動に関する調査を実施。働く20代〜50代が期待することは、他人の意見よりも正確な情報。ブログ・SNS活用では、全年代の50%以上が「好感が持てる」と回答する結果に。


インターネット選挙運動についての調査、ネット上の公式情報が「参考になる・・85%」、SNS活用に「好感が持てる・・50%」

法人向けウェブ制作の『オールインターネット』(運営:ステージグループ/東京都千代田区)が、第47回衆議院議員総選挙を機に、インターネット選挙運動に関する調査を実施。働く20代〜50代が期待することは、他人の意見よりも正確な情報。ブログ・SNS活用では、全年代の50%以上が「好感が持てる」と回答する結果に。

調査タイトル
『選挙に関するインターネット活用についてのアンケート』

調査項目
・インターネット等を利用する方法による選挙の運動が解禁されたことを知っていましたか?
・インターネット等を利用した選挙運動による情報を参考にしたいと思いますか?
・『インターネット等を利用した選挙運動による情報』を参考にしたい・した に回答された方に質問します。参考となる情報源はなんですか?
・インターネット等を利用した選挙運動によりどのような影響を期待しますか?
・以下は海外で実用化されている選挙のサービスやアプリです。この中であったらいいなと思うサービスやアプリはありますか?
・政策などの情報まとめのサイトがあった場合、どの様なコンテンツを希望しますか?
・ブログ・SNSなどを頻繁に更新する議員に好感を持ちますか?
・インターネットで投票ができるとしたら投票したいと思いますか?


調査概要
1.調査対象: 関東・中部・近畿地方の20〜59歳の男女   既婚率:41.9%、子供有:35.4%
2.有効回答数: 444人(各世代111名ずつ)
3.調査方法: インターネット調査(期間:2014年12月6日〜12月10日)





■「インターネット等を利用する選挙運動が解禁されたことを知っていましたか?」・・・4人に1人の有権者が知らないと回答

調査結果によると、全体の4分の1の有権者が、インターネット上での選挙運動が解禁になったことを「知らない」と回答。世代別にみると、20代よりも50代の方ほうが、10%以上高く認知しています。インターネット活用に関する調査では、一般的に若年層の方が比較的高い有識率となりますが、今回は50代の有識率が最も高く、若年層の政治に関する関心の低さがうかがえる結果となりました。


■「インターネット等を利用した選挙運動による情報を参考にしたいと思いますか」・・・若年層ほど参考にしたいと回答

次に、選挙に関してのインターネット上に公開される情報を参考にしたいかを調査。20代の70%以上が「参考にしたい・したことがある」と回答したことに対し、30代〜50代の30%以上が、「参考にしたくない」と回答しました。50代は、インターネットでの選挙運動解禁についての設問では最も多く「知っている」と回答しましたが、そのうち3人に1人がその情報を「参考にはしたくない」と考えていることから、インターネット上の情報だけでは判断したくないという姿勢が見受けられます。反面、20代は他年代に比べて「参考にしたい・したことがある」と多く回答、インターネットでの情報収集に積極的な傾向にあります。


■「インターネット等を利用した選挙運動による情報で参考となる情報源はなんですか?」・・・85%が公式のブログやSNSなどを参考に

インターネットの選挙情報を参考にする有権者のうち、85%が公式のホームページやブログといった『公式』のツールを情報源として参考にしています。次いでSNSの情報を参考にしている有権者が40%前後と、高い比率になりました。インターネット上では、候補者本人、もしくは関係者による、直接的かつ頻度の高い情報配信が有効と言えます。SNSでの情報収集においては、有権者側にも、どのアカウントが『公式』かそうでないものか、『なりすましアカウント』などを回避し見きわめるためのメディア活用能力が求められるでしょう。また、ネット広告や動画などを参考としているとの回答もあり、動画配信サイトを日常的に活用する若年層へ強く訴えるためには、インターネット動画も有効な媒体となりつつあります。


■「インターネット等を利用した選挙運動に、どのような影響を期待しますか?」・・・政治への関心や分かりやすさが上位に

インターネット選挙運動についての期待値調査では、有権者の40%強がインターネットなどの選挙運動に対し、選挙への関心の高まりや、政治への分かりやすさを求めている結果となりました。現状は「関心がない」「分かりにくい」と考えているが、「関心を持ちたい(持ってもらいたい)」と考えている有権者が、多く存在することが分かります。インターネット選挙運動においては、分かりやすく関心を持てるウェブサイトや、SNSアカウントの運用が有効といえます。


■「海外で実用化されている選挙のサービスやアプリの中でいいなと思うサービスやアプリは?」
「政策などのまとめのサイトがあった場合、どの様なコンテンツが希望ですか?」・・・必要とする情報は自らの生活への影響度。他人の意見はあまり必要としない

さらに今後、インターネット上での政治・選挙活動で、何が喜ばれるかを調査。海外で実際に展開された、政治関連のウェブサービスやアプリに関する興味では、「個人の経済事情にどの程度影響を与えるか試算ができる」サービスが最も人気。政治やインターネット選挙に関して希望したいウェブコンテンツでは、50%が「党・政治家ごとに公約やマニフェストがまとめてあるもの」と回答、次いで「党・政治家の政策や党の構成、実行内容などが分かるもの」が選ばれました。
有権者の多くが求めていることは、自らの生活への影響であり、それに合致した政党・候補者を比較しながら判断したいという姿勢が見受けられます。

反面、回答が少なかったのは、「自分の意見と近い人を探すことができるサービス・・・16%」や「政治家や政党についての著名人による比較解説・・・23%」「誰(党)が支持されているのか、リアルタイムデータがわかるまとめ・・・20%」でした。同じ考えの有権者を探すことや、有識者の意見などは期待しておらず、自身で考え、選び、参加したいと考える有権者が多い結果となりました。


■「ブログ・SNSなどを頻繁に更新する議員に好感を持ちますか?」・・・どの年代も50%が「好感を持つ」と好意的な意見。適度な更新が好評


政党や候補者の情報を最も身近に感じられるツールといえばブログやSNSですが、その活用は政治活動において効果があるのでしょうか。SNS活用についての好感度を調査したところ、更新頻度の高い議員に『好感が持てる』『どちらかというと好感を持つ』と答えた割合は、全ての年代で50%以上と高い比率になりました。インターネットと親和性の高い20代では、『好感を持つ』と回答した層が最も多く40代・50代の2倍となっています。
日常的に配信される情報は、不透明さを払拭する印象もあるため、どの年代に対しても、ブログやSNSの活用による情報発信は有効的と言えますただし。20代は、ブログ・SNS活用に最も好印象を持っているものの、『好感は持てない』と回答している層も15%と少なくありません。インターネットユーザーが増えていくこれからの世代に対しては、ブログ・SNSの活用が効果的ですが、配信内容や配信頻度に気を使い上手く活用する必要があるといえます。


■「インターネットで投票ができるとしたら投票したいと思いますか?」・・・大多数がインターネットからの投票を希望


インターネット投票については、4人に3人が『投票したい』『どちらかというと投票したい』と回答し、有権者の多くはインターネットからの投票を望んでいる結果となりました。期日前投票が好調である現在、さらに時間の短縮や投票の効率化を求める有権者は多く、納得の結果といえます。
安全性、公平性、インフラの整備など必要とされる課題は多く懸念される反面、75%と大多数といえる有権者がインターネット投票を望んでいます。


<調査まとめ>
インターネット選挙や政治活動は、インパクトより情報配信が有効。確かで頻度の高い情報発信のために、インターネットの使い方を改めて見返す機会
本調査を通じて見えてきたことは、選挙や政治活動において、有権者は自ら比較し判断するための媒体を求めており、さらに有権者の半数は候補者自身のブログやSNSに関し好意的にとらえていることでした。インターネット選挙や政治活動については、まだまだ規制はありますが、インターネットを使った正確かつリアルな情報配信は効果大といえます。確かで分かりやすいウェブサイトと、日常的に情報交換のできるブログやSNSなどの設置と運用、この2つが支持率の増幅や投票率を高めることに繋がるといえます。
選挙戦となると、インターネット上ではSNSを使ったバイラル広告(口コミでの広がりをねらった拡散目的の広告)や、大がかりなプロモーションなどが目立ちますが、まずは公式サイトやアカウントにおけるインターネット活用を見直してみることが、一番重要なのかもしれません。インターネットを通じ候補者自身が情報を発信していくことで、政治や社会への関心がより高まるのではないでしょうか。


■会社概要
STAGE GROUP ( ステージグループ )
URL http://stagegroup.jp/  代表受付:03-3263-0219
代表取締役社長 井上 英樹  創業 2005年4月1日
本社 東京都千代田区三崎町2-4-1 TUG-I ビル3F・5F  拠点 東京、名古屋、大阪

≪ステージグループは4つの事業ブランドを展開しています≫
■オールインターネット( http://www.all-internet.jp/ )
企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作
■アイウェイヴ( http://www.aiwave.jp/ )
女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作
■ステージソリューション( http://www.stage-sol.jp/ )
大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発
■ステージマーケティング( http://stagemarketing.jp/ )
ソーシャルメディアマーケティング、SEO対策、リスティング広告などによるWeb集客力強化サービス

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ステージグループ
広報・PR部
TEL:03-3263-0219

メディア掲載】日経ウーマン、調査のチカラに掲載されました

『日経ウーマン』に掲載されました。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20141216/196983/?ref=top-shin

『調査のチカラ』に掲載されました。
http://chosa.itmedia.co.jp/categories/society/64502

【メディア掲載】調査のチカラ

『調査のチカラ』に掲載されました。
http://chosa.itmedia.co.jp/categories/lifestyle/62026

【プレスリリース】30代〜50代の女性が好む医療機関のホームページイメージ、年代ごとに違いが

女性向けWeb戦略のアイウェイヴが、本格的な風邪のシーズン到来前に、働く30代〜50代女性の医療機関に関するネット活用について調査。オンライン予約システムを活用したいと回答した女性は8割強と高い数字に。

調査項目
・病院・クリニックなど医療機関をインターネット検索で探したことはありますか?
・初めて行く医療機関はホームページを見て決めますか?
・かかりつけの医療機関がある際も、その他の医療機関のホームページを見て再検討したことがありますか?
・医療機関のオンライン予約システムなどは利用したいと思いますか?
・ホームページがどのようなイメージの医療機関に行きたいと思いますか?
・医療機関のホームページで確認(重要視)する内容はなんですか?
・ホームページを見る場合の端末は何を利用しますか?


調査概要
1.調査対象: 関東・中部・近畿地方で働く30〜59歳の女性   既婚率:55.3%、子供有:43.8%
2.有効回答数: 333人
3.調査方法: インターネット調査(期間:2014年11月7日〜11月10日)


■「病院・クリニックなど医療機関をインターネット検索で探したことはありますか?」・・・全体の9割近くがホームページを検索
調査結果によると、全体の9割の女性がインターネットで医療機関を検索したことがあると回答。年代によって数字に大きな差はなく、どの年代もほとんどの女性がインターネットで医療機関を探したことがあると回答した。
この結果から、いかに患者側がインターネット上で医療機関を探しているかが見てとれるため、インターネット上で情報を掲載することが集患につながること、さらに医療機関のホームページの存在も大切だと分かる。

また、初めて行く医療機関に関しては『ホームページを見て決める』と回答した割合は全体の8割程となっており、この結果からもインターネットを活用している割合がいかに多いかが見てとれる。
現在、ステージグループでは年間170件以上の医療機関からWeb活用に関する相談を受けているが、そのおよそ3割の医療機関が「ホームページを持っていない」または「近親者やスタッフが作成した簡易なホームページしかない」という状態。インターネット上で情報を求める患者が多いことに対し、インターネットを活用できていない医院が多い。
医療機関にとって、患者の求めるイメージ、情報、システムにきちんと応えられるホームページを構築することが責務であるともいえる。


■「かかりつけの医療機関があっても他の医療機関を再検討したことがありますか?」・・・3人に1人の女性がかかりつけ医以外の医療機関を探している
かかりつけ医がいたとしても『必ず再検討する』『たまに再検討する』と回答した女性は3人に1人。集客、増患させるには、他院と比較される可能性も考えなくてはならない。
ホームページがなければ比較検討の場にもあげられず、ホームページを持っていたとしても、運用していなければ他院との差別化は図りづらい。他院のホームページと比べてもらい、いかに自院が優位かをホームページ上でアピールして患者離れを防いでいくかがカギとなる。
また、それ以外にも『かかりつけの医療機関はない』と回答した2割をどう取り込んでいくかも大きなポイントであり、その観点からもホームページの活用が肝心である。


■「医療機関のホームページで確認(重要視)する内容はなんですか?」・・・エリアによっても回答に開きが出る結果に
調査結果から、最も重要視されているのは診療時間・アクセス情報。次いで医師の専門科目やプロフィールなどの医師情報となっている。
患者は医療機関の検索においてこれらの情報を必要としており、この内容をホームページに掲載することが集患につながると言える。
また、都道府県でも差があり、都心では駐車場情報があまり重要視されていないこと、東海地方では医療機関・受診者数の規模感など混雑状況の情報を重要視すると答えた女性があまりいないなど、地域性が見受けられた。
こうした結果から、ホームページの掲載内容には“掲載すべき必須項目”と“地域性を踏まえて精査すべき内容”が存在することが分かる。


■「ホームページがどのようなイメージの医療機関に行きたいと思いますか?」・・・『頼りになりそう』が年代を問わず最多。それ以外のイメージは年代によって違いが
次に、医療機関探しにおいて、どのような印象のホームページだと受診したくなるか調査した。
全体では1位 頼りになりそう、2位 知識がありそう、3位 きっちり という結果になったが、30代では他の年代と比べて“2番目に多かった回答”に違いがあった。
他の年代が『きっちり』『熱心そう』『知識がありそう』を選択しているのに対し、30代は『やさしそう』や『アットホーム』を選択している。このことから若年層をターゲットとする際と、中高年層をターゲットとする際では治療内容のコンテンツごとに印象を変えることでより効果が得られることが予想される。
例えば、小児科などは若年層の母親がターゲットとなることが多いので家庭的なイメージに、リウマチなど中高年に多くみられる疾患などを診察する機会が多い医療機関であれば、誠実でロジカルなイメージにすると好まれる傾向があると考えられる。


■「医療機関のオンライン予約システムなどは利用したいと思いますか?」・・・全体の8割が『利用したい』と回答
この調査では全年代の8割がオンライン予約システムを利用したいと回答したが、前述のホームページ上における確認項目において、オンライン予約のシステムを重要視している割合は1割強となっていた。この数字から予想されることは、オンライン予約システムの認知はあまり進んでおらず、各年代に浸透しきっていないのではないかということである。
利用希望者が8割を超えているということは導入すればオンライン予約システムを知らなかった層にもアピールすることが可能で、そこから集患に直接つながるほか、他院のホームページと比較された際にアドバンテージのひとつとなるのではないだろうか。


■「ホームページを見る場合の端末は何を利用しますか?」・・・ PCが主流だが、年代によって端末の利用率に20%の開き
医療機関を検索する際にどの端末を利用するのか調査したところ、PCでの検索が圧倒的に多いことが明らかになった。
しかし、年代別に見ると50代のスマホ利用率が3.8%に対し、30代のスマホ利用率は22.1%と20%近くの開きが出ている。
若年層をターゲットとするならば、スマホ利用者のことを考えたホームページの構築がより効果的だといえる。
また、現在スマホを活用している年代が年齢を重ねるにつれ、将来的には中高年層を対象とする医療機関もスマホなど新しいデバイス(端末)への対応がより有効となる可能性がある。


女性をターゲットとする企業はホームページを充実させ、知名度だけではなく評判を高める施策が効果的
30代〜50代の働く女性に対する本調査では、医療機関情報を収集する女性の多くが、インターネットを活用していることが分かった。
前述したように、全国175,115件の医療機関(医科・歯科の病院・クリニック含む/厚労省 医療施設調査による)に対し、ホームページを活用できていない医療機関は多数。

本調査から、医療機関のホームページで配信する情報を充実させることが集患につながると予想される。また、年代を問わずインターネット検索を行う女性が多いことから、インターネット上での評判を高められる施策も有効と考えられる結果になった。

【メディア掲載】Yahoo!ニュース

『Yahoo!ニュース』に掲載されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141027-00000001-sh_mar-sci

【メディア掲載】exciteニュース

『exciteニュース』に掲載されました。
http://www.excite.co.jp/News/it_biz/20141027/Markezine_21234.html

【メディア掲載】調査のチカラ

『調査のチカラ』に掲載されました。
http://chosa.itmedia.co.jp/categories/marketing/60515

【メディア掲載】MarkeZine

『MarkeZine』に掲載されました。
http://markezine.jp/release/detail/445136

【プレスリリース】アイウェイヴが3世代の働く女性にリサーチ、50代の8割が旅行情報をネットで収集

女性向けネット戦略のアイウェイヴが、冬休みや年末年始の旅行シーズンを前に、働く30代〜50代女性のネット活用について調査。宿泊予約や旅情報の収集にインターネットを利用するユーザーは、50代でも8割と高い数字に。
ステージグループのプレスリリースアイキャッチ画像
年末年始の旅行シーズンを前に、3世代の働く女性をリサーチ。50代の8割が旅行情報をネットで収集

女性をターゲットとするウェブサイト戦略・構築の『アイウェイヴ』(運営:ステージグループ 本社拠点:東京千代田区)が、30歳〜59歳までの働く一般女性に対し『旅と宿泊に関するインターネット活用』について調査した。




--------------------------------------------------------------

調査項目1
・旅館・ホテルなど宿泊施設選びでホームページのイメージを参考にしますか?
・宿泊施設の予約は、ホームページなどのオンライン予約機能を利用しますか?
・観光施設の予約や、チケット手配などはネットで行ますか?
・現地でネット検索をして、行先や観光施設を追加することはありますか?
・現地の情報や観光施設の見どころなどは、ホームページでリサーチしてから行きますか?
・情報収集に利用する端末は主にどれですか?


調査概要
1.調査対象: 関東・中部・近畿地方の30〜59歳女性   既婚率:44%、子供有:43.4%
2.有効回答数: 334人
3.調査方法: インターネット調査(期間:2014年10月14日〜10月15日)


■「旅館・ホテルなど宿泊施設選びはホームページを参考にするか?」・・・全世代の約8割がホームページを参考とする結果に

調査結果によると、30代女性の約半数がホームページを「毎回参考にする」と回答。またホームページを「ほぼ毎回参考にする」「どちらかというと参考にする」と答えた対象者の合計数は、3世代ともほぼ同数(全体の80%弱)となった。
平均30%強の対象者は毎回ホームページを参考としており、参考としない対象者に対し倍の人数の結果となっていることから、ユーザーの多くが宿泊施設に何らかの情報を求めていることが分かる。ホームページに掲載される情報が、宿泊施設や観光地の集客に影響する可能性は高いと想定される。


■宿泊予約やチケット手配のネット活用・・・50代女性の4人に1人が、『ネット予約を毎回利用する』と回答

宿泊施設の予約時に『毎回ネット予約を利用する』と回答した30代女性は約30%。50代においても約25%と、4人に1人が毎回ネット予約を活用している結果に。また、各世代を比較すると、「毎回利用」「どちらかというと利用」と回答した対象者は30代〜40代が80%以上、50代は約70%と大半。宿泊予約サイトの定着がうかがえる。

観光施設の予約や旅先のチケット手配においては、50代女性の37%が「あまり利用しない」「全く利用しない」と回答したものの、30代〜50代がほぼ同じ比率(約50%)で、「どちらかというと利用する」と回答した。
インターネットからの予約であれば自分の空いた時間に気軽に申し込むことができ、施設予約やチケット手配なども時間を有効に活用できるという点で、利用者にとってメリットがある。また利用者にとってはポイント付与などのサービスもあるため、ネット予約の活用比率は今後さらに高まると想定される。


■「インターネットで調べてリサーチする?」・・・事前リサーチが大半。半数は行き先でもリサーチし予定を追加している

次に、インターネットでの観光施設の情報収集に関して調査したところ、どの世代の利用者も約80%が事前にインターネットで情報収集をしていることが分かった。
加えて全体の約半数の対象者が、観光先の現地でもインターネットを活用し、行き先を追加している。
旅行を予定している30〜50代の女性のうち半数は、事前に予定を決める際や現地での情報収集にインターネットを活用している。利用者が閲覧するホームページの情報量や質が、観光地の集客に影響する可能性は高い。


■「情報収集に使う端末、主に使うのは何?」・・・世代問わず利用端末はパソコンが主流

宿泊予約や旅情報の収集に使用する端末は、各世代とも「パソコン」と答えた対象者が90%前後という結果に。特に50代においては、ほぼ全員がパソコンを利用しており、PCサイトは情報の質・量だけでなく、シニア向けの対策も考慮するのが有効的と考えられる。
また年齢が下がるに連れ、スマートフォンやタブレットなどの端末を利用して情報収集を行う利用者が存在している。スマートフォン・タブレットのユーザー数は増加傾向にあるため、パソコン以外の端末に対するホームページの最適化も無視することはできない。


【まとめ】
女性をターゲットとする企業はホームページを充実させ、知名度だけではなく評判を高める施策が効果的
30代〜50代の働く女性に対する本調査では、宿泊予約や旅情報の収集をする利用者の多くが、インターネットを活用していることが分かった。
企業や団体のホームページで配信する情報を充実させることが、集客やブランディングに繋がると想定される。また年代を問わずインターネット検索をする利用者が多いことから、ホームページ上だけでなく、インターネット上で評判を高められる施策が有効と考えられる結果になった。

リリース記事
http://www.value-press.com/pressrelease/132912

【メディア掲載】経営者通信 Vol.32 特集「Web集客を成功に導く参謀たち」にステージグループが掲載されました。

特集では、Web集客・販促に強い企業としてステージグループが紹介されました。
インターネットを通じて顧客を呼び込むためのノウハウについて、具体的な事例を挙げながら、弊社代表の井上がインタビューを受けています。

【メディア掲載】キーマンズネット・ITニューストピック

『ステージグループ、事業のロゴを一新』
http://www.keyman.or.jp/nw/20055443/?vos=nkeyalca2013040101

【プレスリリース】創業10周年となる『オールインターネット』のロゴを一新しました.

『成功するホームページ制作』の専門家として、10年間で8,000社の実績を有する「ステージグループ」(グループ名:ステージグループ。所在地:東京都千代田区、グループ代表:井上 英樹)は、グループの中核事業である「オールインターネット」事業の創業10周年を期に、同事業のロゴを一新し、あわせて、Webサイト「成功するホームページ制作 ALL INTERNET」(サイト名:オールインターネット)を全面リニューアルしました。

「オールインターネット」は、リニューアルとともに2000社を超える実績・成功事例を刷新しています。
▼ALL INTERNET: http://www.all-internet.jp/ 


■4つの事業ブランドで展開するインターネットホームページ制作サービス

ステージグループは、分野に特化したコストパフォーマンス重視の4事業ブランドによるサービスを展開しています。

▼「ALL INTERNET」(オールインターネット)http://www.all-internet.jp/
・企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作。
・ECサイト専門: http://ai-shopping.jp/ 
・海外向け専門: http://www.ai-global.jp/

▼「ai WAVE」(アイウェイヴ): http://www.aiwave.jp/ 
・女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作

▼「STAGE SOLUTION」(ステージソリューション): http://www.stage-sol.jp/ 
・システムを必要とする大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発

▼「STAGE Marketing」(ステージマーケティング): http://stagemarketing.jp/ 
・Webマーケティング全般(ネット広告・SEO対策)、SNS活用などのWeb集客力強化サービス


■ロゴの一新により、顧客企業と「繋がり合い」、「思いを共有し」「さらなる高みへ」と成長を期す。

4ブランドの中核をなす「ALL INTERNET」は、2004年に制作サービスを開始して以来、本年で10年を経過し、ステージグループ全体のこれまでの制作実績は約8,000社に達しています。

このたびの「ALL INTERNET」のロゴ刷新とホームページのリニューアルは、「ALL INTERNET」をはじめとする「ステージグループ」の事業を通して、制作したホームページを運営する顧客企業と「ステージグループ」がともに、さらなる発展を遂げていくことを誓うものです。

AIを基本としたロゴは、「堅実さ」を表すために太く力強いラインで描かれた「A」と、そこに繋がる「i」で「つながり」を表現しました。さらに、「A」と「i」の間に入れた円には、成功のためのホームページを芯から考える、オールインターネットブランドの「思い」が込められています。

使われている色「ブルー」は、お客様と真摯な態度で向き合う「誠実さ」や「堅実さ」、また、国内のみならずグローバルに成長を進めるオールインターネットブランドの「スピード感」を表現しました。


■ 「ALL INTERNET」ホームページ刷新の柱は、常時2,000社をこえる実績・成功事例の紹介。

リニューアルした「ALL INTERNET」ホームページには、常時2,000社を超えるホームページ制作実績や成功事例集を掲載しました。
これらのホームページをはじめとして、「ステージグループ」では、導入企画から、デザイン、システム構築まで、「成功するホームページ制作」のために必要な6つの工程を社内一貫体制で提供しています。完成後には、運用コンサルタントが定期訪問し運用サポートを行い、現状分析、および、アクセス解析による集客施策を提案しています。

紹介する実績は、業界でもトップクラスといえる常時専任のカスタマーサポート窓口による運用支援により、多くの企業から圧倒的な支持を得ている証左といえるものです。


【本件に関するお問い合わせ先】
ステージグループ 広報PR:伊藤麻衣子
電話: 03-3263-0219

【メディア掲載情報】『Web制作会社年鑑2014』に、ステージグループの制作実績が掲載されています。

Web制作会社年鑑」の2014年版は、この1年間に公開された
Webサイト、スマートフォン/タブレット向けWebサイトなどの中から、
その年を代表する制作会社の作品をとりまとめた大型書籍。
全国約1,700の制作会社の約1800点もの実績画像のほか、
各社の得意分野なども掲載されており、信頼できる制作会社選びの
データーベースとして広く活用されています。

この「Web制作年鑑2014」に、ステージグループで制作された
最新のホームページ事例が掲載されました。
ステージグループの様々な実績を、「Web制作会社年鑑2014」でご確認いただけます。

【メディア掲載】日本ネット経済新聞 6−7面(特集):ECの集客拡大に役立つ10社

1月30日付の日本ネット経済新聞:
特集記事「ECの集客拡大に役立つ10社」にステージグループが掲載されました。

ECサイトの支援実績が豊富な企業として、
「導入」から「運用」までの一貫した制作体制について、紹介されています

【メディア掲載情報】『WEB制作会社総覧』に、ステージグループの制作実績が掲載されています。

全国のWEB制作会社の制作実績と会社情報が掲載され、
制作会社選びに活用されている「WEB制作会社総覧」。

その最新版「WEB制作会社総覧2014」が刊行され、
ステージグループの実績が掲載されました。
ステージグループの最新の実績を、ご確認いただけます。

--------------------------------------
出版社: エムディエヌコーポレーション
ISBN-10: 4844363999
ISBN-13: 978-4844363996
発売日: 2014/1/29
--------------------------------------

【メディア掲載】日本ネット経済新聞 4面:ECでシニアを獲得する8カ条「手間がかからず、分かりやすい」がキーワード

1月16日付の日本ネット経済新聞:EC売り方研究所にて
ステージグループによる『ECでシニアを獲得する8カ条』が掲載されました。

シニア層に向けたECサイト制作・運用における
弊社のノウハウや顧客事例が紹介されています。

【メディア掲載】日本ネット経済新聞 6面:ステージグループ 海外向けサイト制作開始

1月9日付の日本ネット経済新聞にて、
弊社が運営する海外向けホームページ制作の
「オールインターネットグローバル」の記事が掲載されました。

ホームページの導入から企画・制作、運用までの
総合的な海外向けホームページ制作サービスについて
掲載されています。


---------------------------------------------
発行: 日本流通産業新聞社 日本ネット経済新聞
---------------------------------------------

【プレスリリース】海外向けWeb制作専門の『Aiグローバル』を開始。Webサイトを公開いたしました。

ステージグループ(千代田区 代表:井上英樹)は12月25日、海外向けWebサイト制作の専門ブランド『オールインターネットグローバル』をリリース。海外向けなど多言語に対応するWebサイトを、競合分析から企画・制作、運用まで社内一貫体制で包括的にサポートいたします。

ALL INTERNETの海外向けホームページ制作
Ai global(オールインターネットグローバル)  http://www.ai-global.jp/
-----------------------------------------------------------------------

【概要】
名称:オールインターネットグローバル
URL:http://www.ai-global.jp/

『オールインターネットグローバル』は、ステージグループが展開する企業向けWeb制作事業『オールインターネット』から誕生した、海外向けWebサイト制作ブランドです。ステージグループでは近年、Web戦略に関する問合せのうち三分の一程度の企業から「多言語対応も、ゆくゆくは検討したい」との相談を受けており、多言語サイトの実績も増加傾向にあります。一般的な日本企業のグローバル化を総合支援するWeb制作サービスはまだまだ少ない傾向にあり、このたび本格的に海外向け制作・運用事業の稼働を開始しました。

<サービスについて>
ターゲット地域にローカライズし設計するWeb制作とインターネット広告・SEOが主なサービス。
7,500社以上の制作実績(グループ全体)から培ったWeb戦略ノウハウと、クリエイティブからWebサイト運用までを内製化する組織体制を基盤に、コストパフォーマンスの高いサービスを提供いたします。
「導入」「企画・制作」「運用」の3フェーズで、すべてのWebサイトに8分野の専門スタッフが専属し、成果につなぐための施策を包括的に提供するのが特徴です。

※サービスの特徴・支払方法の詳細はこちらからご覧いただけます
http://www.ai-global.jp/hp/

(対応言語英語)
中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、 インドネシア語、スペイン語、ポルトガル語、 フランス語、ドイツ語 ほか

【本件に関するお問い合わせ先】
ステージグループ 広報PR:伊藤麻衣子
電話: 03-3263-0219

【お知らせ】ALL INTERNETより11月度の制作実績が公開されました

法人向けWeb制作事業の『オールインターネット』、『アイウェイヴ』の11月度制作実績(一部)が公開されました。

制作実績は、FaceBookページにて公開されています。

https://www.facebook.com/allinternet

実績ピックアップは、毎月更新中です。

【メディア掲載】マイナビニュース:女性消費者が使う検索サイト、30代は「Yahoo!」圧倒・20代は「Google」台頭

女性消費者が使う検索サイト、30代は「Yahoo!」圧倒・20代は「Google」台頭

【プレスリリース】弊社が運営するアイウェイヴによる女性のネット活用調査

アイウェイヴによる女性のネット活用調査、
女性消費者の情報収集は、 ブランド知名度よりもネガティブ情報に興味あり。20代女性は半数がGoogleで検索

女性をターゲットとするウェブサイト戦略・構築の『アイウェイヴ』(が、20歳〜39歳までの一般女性に対し『女性消費者のネット活用』を調査。インターネットを利用する20代、30代女性が、興味をもった商品・サービスについて、何を考え、どのように情報収集しているか、インターネットの活用方法について検証した。『アイウェイヴ』では、女性向けマーケティングに関する自主調査を定期的に行っており、本アンケートは関東・中部・近畿地方の女性のみ、20歳〜39歳までを対象とし実施された。

調査項目
・使用する検索サイトについて
・興味を持った商品(サービス)の、インターネットでの調べ方
・インターネットで情報収集する意図

調査概要
1.調査対象:
  関東・中部・近畿地方の20〜39歳女性   
  既婚率:46%
2.有効回答数: 321人
3.調査方法: インターネット調査
(期間:2013年9月20日〜9月30日)

『アイウェイヴ』では、女性向けマーケティングに関する自主調査を定期的に行っており、本アンケートは関東・中部・近畿地方の女性のみ、20歳〜39歳までを対象とし実施された。

調査項目
・使用する検索サイトについて
・興味を持った商品(サービス)の、インターネットでの調べ方
・インターネットで情報収集する意図
調査概要
1.調査対象:
  関東・中部・近畿地方の20〜39歳女性   
  既婚率:46%
2.有効回答数: 312人
3.調査方法: インターネット調査
(期間:2013年9月20日〜9月30日)

■「インターネットで検索する際、主にどの検索サイトを使いますか?」・・・検索サイトも世代交代か
まず、インターネットで主に活用する検索サイトについての質問では『主にYahoo!を利用』が約半数、Yahoo! JAPANの利用が多いことが分かる。
さらに20代のみで絞ると45.9%が『主にYahoo!を利用』し、47.7%が『主にGoogleを利用』と回答。一般的にYahoo! 検索の利用者が多いとされていた日本国内において、特に女性ユーザーがGoogle検索を選ぶ傾向は近年までは少なく、検索サイトの活用に世代交代が起こっている可能性が見受けられた。

■「インターネットで、何を調べる?」・・・6割がまずは「ホームページを調べてみる」。2つの要素が成功への近道に
消費者としてある商品(サービス)に興味を持った際、“インターネットで調べる”場合にどうやって情報収集するか、インターネット検索での動向
を調査。結果は20代、30代ともにほぼ同じ結果で、約60%の女性が『商品や企業のホームページを調べる』と回答、次に約20%が『口コミサイトでの評判を調べる』、約10%が『掲示板などでコメントを調べる』を選択した。調査からは、企業のホームページに掲載されている情報が、女性消費者にとって最重要であることが明確。また企業からの情報とともに、口コミなどで閲覧できる第三者からの評判にも注目していることから、女性消費者に訴求するためには、“オフィシャルの情報”と“第三者の評判”の2つの要素の充実が成功への近道であると考えられる。

■「インターネットで調べてみる、その理由は?」・・・ブランドが有名であるかよりも、興味があるのは『都合の悪い情報』
次に、インターネットで情報収集をする際にどのような意図でホームページや口コミを閲覧しているのかを調査。自分の考え方に近いものを選ぶアンケートの結果、『かなりあてはまる』『ややあてはまる』の合計値が最も多かった理由は、「商品がどんなものか、よく知りたいから」(20代/88%、30代/90%)で、次に「悪い評判や、有利でない情報も知っておきたい」(20代/76%、30代/81%)、最下位は「有名かどうかが気になる」(20代/55%、30代/56%)だった。 前段の動向調査と同様、企業から発信される公式な情報に注目する傍らで、企業にとって都合の悪い情報も収集することで、より現実的に商品(サービス)を理解しておきたいという真意が見受けられる。また注目したいのは「ブランドが有名かどうか気になる」という女性が最も少なかったことで、商品(サービス)の良さは知名度の高さとは比例しないと考える女性消費者も増えていることが分かった。

<見解>
●企業はウェブサイトを充実させ、知名度よりも評判を高める施策が効果的
20代、30代女性のネット活用を調査した結果、女性消費者の傾向は確かで現実的な情報を求めていることが明確になった。検索サイトの活用比率についてはYahoo! JAPAN以外の活用が増えてきており、ネットリテラシーの高い女性消費者が増加傾向にある。企業におけるこれからのWeb戦略では、ホームページ上の商品やサービス情報を充実させながら、評判を高められる施策が有効と考えられる結果になった。

※調査データグラフはこちらから閲覧できます
http://files.value-press.com/uploads/22071_1_kDBZxmhcDh.pdf?0686


【アイウェイヴについて】
アイウェイヴ URL http://www.aiwave.jp/

『アイウェイヴ』は、女性や消費者をターゲットとする市場において、一般のWeb制作会社・コンサルティング会社よりもさらに高水準な成果を求めたい企業のために、女性だけの専任コンサルタントやディレクター、クリエイターをアサインしたWeb戦略ブランド。単なるWeb制作だけではなく、自社競合分析・企画・オリジナルデザイン・運用サポートを包括的に提供し、分割払いや初期費用0円の定額払いなど、料金プランを幅広く設けていることも特徴。2013年現在、“女性のみ”の組織が導入時の競合調査から運用までを行う、本格的なウェブ制作の総合組織としては業界で随一の存在となっています。

【メディア掲載】日経ウーマンオンライン:20代・30代女子のネット活用、ブランド知名度より注目するのは?

20代・30代女子、ネット検索1位はYahoo!
20代・30代女子のネット活用、ブランド知名度より注目するのは?

【メディア掲載】INTERNET Watch:検索利用がGoogleに流れ始めた?Yahoo!を逆転したとの調査結果

20代女性の検索利用がGoogleに流れ始めた? Yahoo!を逆転したとの調査結果

【プレスリリース】大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発を展開するSTAGE SOLUTION(ステージソリューション)事業を本格始動しました

企業サイト構築事業を総合展開するステージグループ(千代田区 代表:井上英樹)は、2013年10月より大規模なWebサイト構築やシステム開発を展開する中堅〜大企業向けのWebソリューション事業を本格スタートしました。

-----------------------------------------------------------------------
大規模なWebサイト構築、システム開発、ビジネスアプリ開発、Web戦略の
STAGE SOLUTION(ステージソリューション)http://www.stage-sol.jp
-----------------------------------------------------------------------

【概要】
名称:ステージソリューション
URL:http://www.stage-sol.jp

『ステージソリューション』は、ビジネス戦略、Web構築、システム開発の3つの軸をフルサポートし、他社にない包括的なWeb戦略を実現するブランドです。7,500社以上の制作実績(グループ全体)から培ったWeb戦略ノウハウと、クリエイティブから開発までを内製化する組織体制を基盤に、コストパフォーマンスの高いサービスを提供。
またクライアント企業は、分割払いや初期費用0円の定額払いなど、ステージグループで展開する幅広い料金プランを活用することで、リスクの少ないIT投資が可能です。

サービスの特徴まとめ
http://www.stage-sol.jp/web/

これまでのプロジェクト実績
http://www.stage-sol.jp/project/

『ステージソリューション』は、大規模なWeb構築はもちろん、システムとの連動やアプリ連携など、システムを駆使したWebソリューションを、ワンストップかつ高い費用対効果で提供し、業界随一のサービスを目指します。

■会社概要
STAGE GROUP ( ステージグループ )
URL http://stagegroup.jp/  代表受付:03-3263-0219
代表取締役社長 井上 英樹  創業 2005年4月1日
本社 東京都千代田区三崎町2-4-1 TUG-I ビル3F・5F  拠点 東京、名古屋、大阪

≪ステージグループは4つの事業ブランドを展開しています≫
■オールインターネット( http://www.all-internet.jp/ )
企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作
■アイウェイヴ( http://www.aiwave.jp/ )
女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作
■ステージソリューション( http://www.stage-sol.jp/
大規模なWebサイト構築、Web戦略、システム開発
■ステージマーケティング( http://stagemarketing.jp/
ソーシャルメディアマーケティング、SEO対策、リスティング広告などによるWeb集客力強化サービス

【本件に関するお問い合わせ先】
ステージグループ 広報PR:伊藤麻衣子

日本流通産業新聞に弊社運営ブランド「アイウェイヴ」の記事が掲載されました。

8月22日付の日本流通産業新聞にて、 ステージグループが運営する 女性向けホームページ制作ブランド「アイウェイヴ」の記事が 掲載されました。

女性向け・消費者向けのWebサイト活用で実績を積む、 アイウェイヴの活動や8月からスタートしたサロンに特化したWebサイト制作・活用ブランド「サロンwin」についても 触れられています。

アイウェイヴによるサロン・美容業界向けWeb制作・活用サービスを本格スタート

女性に訴求したい企業のためのWeb制作ブランド『アイウェイヴ』が、サロン・美容系専門のWeb制作ブランドを本格始動させました。ブランド立ち上げには7,500社以上の制作実績(グループ全体)から培ったWeb活用のノウハウと、サロン業界で抽出した生の声を活用しています。 -----------------------------------------------------------------------
SALON Win(サロンウィン) URL http://salonwin.jp/
-----------------------------------------------------------------------


【サロン・美容向けブランドの概要】
名称:サロンwin
URL:http://salonwin.jp

サロン・美容業界では、集客(新規顧客獲得とリピート率アップ)だけでなく、競争の激しい業界の中で勝ち抜くための他社との差別化(ブランディング)も重要な課題となっており、サロン・美容業界を熟知したWeb戦略パートナーが必要とされています。

アイウェイヴでは一般のサロン向けWeb支援サービスよりもさらに高水準な成果を求めたい企業のために、単なるWebデザインだけではなく、自社競合分析・オリジナルWeb制作・運用サポートを包括的に提供。分割払いや初期費用0円の定額払いなど、料金プランを幅広く設けることで、費用対効果の高いWeb戦略を可能にしました。
現在、“女性のみ”の組織がWeb導入時の競合調査から企画制作・運用までを行う、本格的な総合サービスとしては、業界でも随一の存在となっています。


<特徴>

1、オリジナル制作のWeb制作業界でトップクラスの制作実績(7500社)・ノウハウと、
サロン・美容業界の「生の声」から誕生したブランド

2、女性ならではの、きめ細かいクリエイティブと確かな提案力

3、Web集客に精通した、7つの専門家がフルサポート
初めてホームページを持つお客様でも満足のいく制作が行えます

4、分析・企画提案・制作・定期訪問による継続的な改善提案までを
初期費用0円、月額2万円からの分割払いで提供可能です

詳しくはこちらから http://salonwin.jp/service/

「女性リーダー/マネージャーが活躍する企業」50社に選ばれました。

アイウェイヴを運営するステージグループが、gooニュースが選出する「女性リーダー/マネージャーが活躍する企業」50社に選ばれました。

弊社では女性スタッフで取り組んできた数々のプロジェクトが大きな成果をもたらしています。「女性だから」「男性だから」ということに関わらず、多くの場面でスタッフそれぞれの力を発揮でき、その結果個々の成長に繋がっています。

【経営者通信 Vol.25】 特集「売上を上げるプロフェッショナル」にステージグループが掲載されました。

特集では、マルチデバイスの時代の今だから勝てる企業のWeb戦略として、
レスポンシブWebデザインをご紹介しています。

企業向けWebサイト制作で多くの実績を持つステージグループでは、
お客様のニーズや閲覧ユーザーに合わせ、レスポンシブWebデザインを含めた
最適な施策をご提案しています。

【プレスリリース】企業のホームページ活用についてリサーチ。企業サイト制作後の課題は運用。ステージグループは運用サポートを強化します。

プレスリリース記事はこちら
「企業サイトについてのリサーチ、半数が運営に課題」


【調査の背景】
経費をかけず、広告ができ、売上を伸ばす戦略として、ホームページ制作に興味を持つ企業は増加中。実際にホームページを効果的に活用したことで、売上拡大・新規取引・採用に成功した企業は弊社の事例でも多く見受けられます。 (ホームページをうまく活用した企業の事例一覧
ステージグループ オールインターネット
http://www.all-internet.jp/ainews/detail.html
ステージグループ アイウェイヴ
http://www.aiwave.jp/voice/


成果へつなぐための企業サイトを専門に企画・制作するステージグループは、ホームページを保有している企業にアンケートを実施。「企業サイト制作後、活用への意識」をテーマに、ホームページを制作した企業の興味・課題について集計しました。

アンケート対象:従業員数10名〜100名の中小企業400社(有効回答数246社)
アフターサポートサービス



<集計結果>
結果は、大半の企業が様々なWebマーケティングサービスに興味を持っており、特に『アクセスログ解析』『SEO対策』『更新作業』という基本的なホームページ運用サービスに取り組みたいと答えています。

また興味・課題についての設問でも、半数の企業が『ネット広告』や『アクセス解析』について知りたいと回答。ホームページ制作後は集客への意識が高まる傾向にありました。

しかしながら、興味・関心が高いことと平行して100名未満の中小企業ではノウハウ不足、リソース不足という答えが半数を占めているのも現状。Web集客のためのサービスはIT業界に豊富にあるものの、慢性的に解決へ取り組めないでいる現状が見受けられます。



企業サイト制作後の興味・課題についてのコメント
・担当者のほとんどは、他業務との兼任
・担当者の多くは、他の社員よりPCに少し強いレベル
・Web担当者を雇うための人件費は捻出しづらい
・改善、改良など課題は多いが、その施策に詳しくない。できる人がいない。
・本来の目的は、売上アップ、費用対効果、業務改善であるはずが、効率よく運営できず
・費用対効果がつかめず、制作会社を転々としてしまう
・予算の抽出が難しいため更新が滞る
・担当が退職してしまうと、引き継げる担当が居ない


【結果を受けて】
  中小企業に対し、Web制作会社はこの現状をフォローするべき

ホームページ制作に意欲的な企業の本来の目的は、売上アップ、集客アップ、採用、業務改善、事業成功など。中小企業でも、費用対効果を考えながら、戦略的な企業サイトを制作するケースが増加してきています。

しかしながら、人員を割けない中小企業にとっては、目的にたどり着く前に負荷がかかり本末転倒となってしまう傾向も。Web制作業界は、ただデザインされたホームページを作るだけでなく、企業の目的を改めて見つめ直し、将来的に価値のある企業サイト制作サービスを提案するよう、見直しが必要と考えられています。


■ステージグループの取り組み
2013年5月より、ステージグループではホームページ制作後の運用サポートを強化。
成果の出るホームページ制作をフルサポートすることに加え、ホームページを制作した企業へ定期訪問し、総合的な集客・運用サポートを行うことで、企業サイトの活用を支援します。

【ベンチャー通信52号】「100人のトップが未来を宣言する」特集に掲載されました

ベンチャー通信の特集「100人のトップが未来を宣言する」に、 アイウェイヴを運営するステージグループが掲載されました。
多様化する法人のIT需要に合わせて、Webインテグレーション事業を市場ごと 最適化されたサービスに育てていくという弊社の今後のビジョンが掲載されています。

【プレスリリース】女性チームによる「アイウェイヴ」が好調。女性ならではの強みが反響を呼んでいます

ステージグループが展開した、女性をターゲットとする企業のためのWeb制作ブランド「アイウェイヴ」。スタートから1年が経過した現在、法人問合せの2割を「アイウェイヴ」が占めており、グループの主要ブランドとして規模拡張中です。

“女性のみ”で構成される7つのプロチームが連携し、競合調査から企画・制作、Web運用までフルサポートする、クリエイティブだけではないサービスが強み。
本格的なWeb制作の総合ブランドとしては、業界唯一の存在となっています。 <4月15日(月) アイウェイヴWebサイトをフルリニューアル>
URL http://www.aiwave.jp/


【経緯】
ステージグループでは2008年より、業界でも先駆けて女性向けのプランは設けていましたが、本格的に事業化したのは2012年から。Webサイトのうち、特に一般消費者向けサービス、商品サイトや、集客目的のサイトなど、生活に関わるWebサイトは女性の目線が重要と言われ、女性向け市場のみならず、一般的な市場においても女性消費者の目線は重要視されてきています。

細かな気づかいを感じるクリエイティブや情報発信を求める企業は多く、当グループは「アイウェイヴ」を発足。
“女性のみ”の組織が導入時の競合調査からWeb運用までを行う、本格的なWeb制作の総合サービスとしては、唯一の存在となるまで成長しました。


【アイウェイヴの特徴】
メンバーはすべて女性。ステージグループでキャリアを積んだ、専門知識・技術力の高いメンバーでブランドを立ち上げました。
専門職に携わる一方で、消費も楽しむ女性メンバーが、ユーザーとして何を求めるかを具体化。市場のプレーヤーであることこだわり、作り手目線ではなく、受け手目線に立ったWeb制作が、企業からの反響を受けています。

関東エリアでは下半期に当グループへ依頼された企業サイト制作のうち、5社に1社がアイウェイヴへの依頼との結果が出ました。これにより20名体制だった組織も、まもなく50名体制へと成長します。


<50名によるチーム体制>
7つの専門チームからなる、総勢50名の女性スタッフ全員で、“成果のあがるWEBサイト”をワンストップで提供します。チームで連携しているため、品質にブレがなくサービスを提供することができています。

1. Webコンサルティングチーム(競合調査・戦略設計)
2. ディレクターチーム(企画・設計・ディレクション)
3. クリエイティブ・開発チーム(デザイン・構成・プログラム開発)
4. ライターチーム(コピーライティング・校正)
5. マーケティング・PRチーム(Web、ソーシャルマーケティング・PR施策)
6. SEOコンサルティングチーム(キーワード設定・内外部施策)
7. 運用コンサルティングチーム(ログ解析・Webマーケティング企画・更新)
以上、この7つの専門チームが1社ごとのWebサイトに携わります。


【傾向と今後】
1年が経過した現在、問合せの傾向は美容・化粧品が多いものの、「病院」、「学校」、「建築・不動産」など、一概に女性向けサービスではないとされる業種からの依頼も多数。
Webサイトのうち、特に一般消費者向けサービス・商品サイトや、集客目的のサイト、医療・教育・採用など生活に関するサイトは、女性の目線を重要視したアプローチが主流になってくる可能性が高く、ステージグループでは「アイウェイヴ」事業の規模拡張とともに、女性向け市場の成長に貢献していきたいと考えています。


※ステージグループについて
PC、スマホ合わせて年間約1000社のWebサイトを企画制作している、法人向けWebコンサルティング会社。
制作の特徴は導入時のコンサルティング・設計企画・デザイン・ライティング・更新システム・運用コンサルティングを1社ずつオリジナルで提供し、それを全てフルサポートする点。着手金などの初期費用をなくし、月額定額払いに対応できる料金プランも用意しているため、中小をはじめとする企業・団体の要望に応えやすい仕組みを提供しています。

【メディア掲載情報】『Web制作会社年鑑2013』に、サロンウィンを運営するアイウェイヴの制作実績が掲載されています。

今年で10冊目を迎える「Web制作会社年鑑」の2013年版は、2012年に活躍がめざましかった全国約1,700の制作会社による制作実績と会社情報を掲載するweb制作会社の情報専門誌。 約1800点もの実績画像のほか、各社の得意分野なども掲載されており、信頼できる制作会社選びのデーターベースとして活用されています。

この「Web制作年鑑2013」に、アイウェイヴで制作された最新のホームページ事例が掲載されました。アイウェイヴの様々な実績を、「Web制作会社年鑑2013」でご確認いただけます。

【ベンチャー通信51号】「組織活性」に力を入れている企業として紹介されました

ベンチャー通信の「人材採用と育成に力を入れているベンチャー特集」にて、とくに『組織活性』に力を入れている企業としてアイウェイヴを運営するステージグループが紹介されました。
ステージグループは社員勉強会の開催や社内設備の充実など、お客様に高品質なサービスをご提供するため、各自が力を発揮できる環境づくりに努めています。また、国内外からの研修生受け入れなど、将来のWeb業界の人材育成にも積極的に取り組んでいます。

ステージグループでは、ホームページ作成で評判の上がったお客様事例や、制作実績を掲載した「Webサイト制作ガイドブック」を配布中。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業サイトに求められる品質・成果・費用対効果のためのコンサルティングを含んだ、
高品質なホームページ制作サービス。全てのサービスをフルサポートでご提供します。

・Web制作実績数7000社。ビジネスに精通したコンサルティング力が支持されています
・企業規模、国内外を問わずあらゆる業種・業態に対応可能
・Webマーケティング、クリエイティブ、システム開発、運用コンサルティング全てをグループで総合的に内製化
・Web制作においては初期費用をかけず、コンサルティングから企画・制作、運用までまとめて分割(月々定額)できるので導入リスクの心配がありません

【営業拠点】関東・東海・関西


■会社概要
STAGE GROUP ( ステージグループ )
URL http://stagegroup.jp/


≪ステージグループは4つの事業ブランドを展開しています≫
■オールインターネット( http://www.all-internet.jp/ )
中小企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作
■アイウェイヴ( http://www.aiwave.jp/ )
女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作
■ウェブマインド( http://www.webmind.jp/ )
幅広いプロジェクトに対応する、高水準なWeb戦略・システム開発のプロフェッショナル
■ステージマーケティング( http://stagemarketing.jp/
ソーシャルメディアマーケティング、SEO対策、リスティング広告などによるWeb集客力強化サービス

Webマーケティング事業『ステージマーケティング』を始動。12月3日よりWebサイトを公開しました

ステージグループは、Webマーケティング事業の『ステージマーケティング』を始動。12月3日より同ブランドのWebサイトを公開しました。
中小企業から中堅企業向けに、ソーシャルマーケティングやSEMをメインとしたWebマーケティングソリューションを展開します。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------
戦略的なWebマーケティングをクリエイティブからフルサポート
STAGE Marketing(ステージマーケティング) 
http://stagemarketing.jp/
--------------------------------------------------------------------------------------------------------- 【ステージマーケティングの特徴】

http://stagemarketing.jp/

7000社を超えるWebサイト構築の実績を活用した、成果を追求するWebマーケティングサービスを、クリエイティブやシステムと合わせ効率的に提供できることが特徴。

マーケティング力、クリエイティブ力、システム開発力をグループで内製化することにより、クライアントの導入リスクを最大限に抑えた、最も費用対効果の高いWebマーケティング・クリエイティブの総合ソリューションを目指します。


【サービスについて】
全てのWebマーケティングソリューションについて、戦略立案から実施後の運用コンサルティングまでトータルサポートします。

・ソーシャルメディアマーケティング
・SEO対策
・リスティング広告
・クリエイティブ、企画

展開するWebマーケティングソリューションは、ステージグループが運営する中小企業向け・女性向け・大型特殊向けのWeb制作ソリューションにおいて既に顧客に対し提供してきた実績あるサービス。国内外、企業規模を問わずあらゆる業種・業態に対応しています。

クリエイティブにおいては、導入コンサルティングから企画・制作・運用までフォローした一貫サービスを、初期費用0円かつ月額分割払いで提供できることも強みです。



【ソリューションの強み】

・Web制作実績数7000社。ビジネスに精通したコンサルティング力が支持されています

・企業規模、国内外を問わずあらゆる業種・業態に対応可能

・Webマーケティング、クリエイティブ、システム開発、運用コンサルティング全てをグループで総合的に内製化

・Web制作においては初期費用をかけず、コンサルティングから企画・制作、運用までまとめて分割(月々定額)できるので導入リスクの心配がありません


【営業拠点】関東・東海・関西



≪ステージグループは4つの事業ブランドを展開しています≫

■ステージマーケティング( http://stagemarketing.jp/
ソーシャルメディアマーケティング、SEO対策、リスティング広告などによるWeb集客力強化サービス

■オールインターネット( http://www.all-internet.jp/ )
中小企業に最も選ばれている、コストパフォーマンス重視のフルサポート型Webサイト制作

■アイウェイヴ(http://www.aiwave.jp/ )
女性をターゲットとする企業のための、女性チームによるWebサイト制作

■ウェブマインド( http://www.webmind.jp/ )
幅広いプロジェクトに対応する、高水準なWeb戦略・システム開発のプロフェッショナル


【実績紹介】
Webマーケティング事例( http://stagemarketing.jp/case/

女性向けホームページ制作のアイウェイヴ「ホームページ無料制作プロジェクト」第一弾当選企業様のホームページが完成。公開を開始いたしました。

ステージグループより発足した、女性をターゲットとする企業のための女性向けホームページ制作ブランド『アイウェイヴ』。

発足を記念して開始された、限定2社だけのホームページ制作無料体験プロジェクトに当選された企業様のホームページが完成いたしました。
当企画は、コンサルティングから運用サポートまでを含むホームページ制作のオールインワンサービスを無料で体験いただき、成果につなぐホームページの制作工程を公開していくプロジェクトです。

《アイウェイヴ ホームページ無料制作体験プロジェクト》

第一弾
■当選企業様とのホームページ制作レポートはこちら
http://www.aiwave.jp/campaign/report01_01.html

■完成した企業様のホームページ
http://www.bhy-detox.jp/

全8回に渡って当選企業様との制作模様が描かれています。
詳しくは上記のホームページ制作レポートをご覧ください。

【今後の展開】
第二弾の当選企業様との制作を始動。
大型カルチャー教室の運営企業様のご依頼のもと、新規集客・CRMを目的としたWebサイトの制作を予定しております。

東洋経済新報社「売上アップ&業務効率化のためのスマートフォン対策完全ガイド」にて紹介されました】

「売上アップ&業務効率化のためのスマートフォン対策完全ガイド」は、スマートフォンサイト制作やスマートフォンアプリ開発を得意とする全国の優良な制作会社を紹介したビジネス書です。
制作会社ごとの詳細情報、料金相場、打合せのコツなどが詳しく解説されています。

ステージグループは、企業が安心して依頼できる制作会社として、成功事例の紹介も含めて5ページにわたり掲載されました。

【メディア掲載】経営者通信に掲載されました

12.08.29【メディア掲載】経営者通信に掲載されました.
2012年8月27日発刊の経営者通信vol.21に、ステージグループが運営するオールインターネットが紹介されました。
中小企業のホームページを成功に導く9つのポイントや実際オールインターネットを導入した企業様の実例などが取り上げられています。

ホームページ制作後も成果を導くための、本格的なホームページ運用サポート『サポートナビ』がリニューアル。サービスプランも強化されました。

中小企業向けホームページ制作の『オールインターネット』がメイン展開している、ホームページ制作後の運用サポートサービスが刷新されました。
活用しやすく成果へつなぐための新運用プランの本格始動が開始いたします。

会員専用サイト『サポートナビ』とともにフルリニューアルし、サービス内容を充実。法人専門ホームページ制作のオールインワンサービスとして高品質なサービス提供を目指します。


【背景】
オールインターネットでは、顧客アンケートを実施し、企業のホームページ制作における効果、制作後の課題をリサーチしました。
(336社から収集)

成果や課題についてのアンケートでは、「営業ツールとして使えるようになった」「アクセス解析の方法を知りたい」「ネット広告について興味」など、積極的なコメントが上位にランキング。

企業にとってホームページは経営の中核となり、その後の運用も重要視されてきているのが分かります。

オールインターネットはこれまでも中小企業の担当不足、費用への不安を解決するため、ホームページを制作いただいた企業のすべてに、成果を高めるための運用サポートチームを設けてきました。
更新や広告施策の活用で、多くの企業様が売上アップ、問合せアップ、集客アップに成功されています。


-大きく2種類の運用サポートサービスを提供します--

1、ホームページ活用に最低限必要な<基本サポート>
2、売上・集客アップのための<強化サポート>


<基本サポート>

・お客様専用『サポートナビ』のご提供
・専用アクセス解析システムのご提供
・月間アクセス解析レポートの送付
・リモートコントロールサポート
・ホームページ運用の成功事例、
 お役立ち情報の送付
・メール設定サポート
・更新プログラム操作サポート


<強化サポート>

■更新サポートプラン

定額料金で毎月1ページ〜複数ページの更新依頼をお引き受けします。
商品写真やコメントの入れ替え、会社概要・事業内容の変更、SEOワードの修正、フラッシュの修正、レイアウト修正が可能です。


■運用サポートプラン

専任のWebアドバイザーが精密なアクセス解析ツールで日々のホームページを分析。
その結果から得られるデータを元に、プロの目で検証を行ったホームページ運用レポートをお持ちし、毎月の改善案を提出させていただきます。
更新にまつわる制作費、ディレクション費もサービスに含まれています。


■ほか、「PRサポート」「SEOサポート」など、Webプロモーションに向けたサービスを用意しています。
ステージグループは、「Yahoo!リスティング広告」の正規代理店、「Googleアドワーズ」認定パートナーの資格を取得しています。



【今後の展開】
運用サービスでは、ホームページを制作いただいたお客様へ、企業向けWeb戦略セミナーを予定しています。
オールインターネットでは、『サポートナビ』を窓口とし、企業のホームページ活用に必要なすべてを提供するため、顧客アンケートによるサービス改善を引き続き行い、お客様満足度の向上を目指していきます。

ステージグループが2012年度の『ベストベンチャー100』に選出されました

ステージグループが『ベストベンチャー100』に選出されました。

ベストベンチャー100 | ステージグループ紹介ページ

また、ベストベンチャー100の企業情報ページにおいて、
「法人向けWeb戦略を総合支援するWeb制作のリーディングカンパニー」として
ステージグループが紹介されています。

中小企業向けWeb制作の総合ブランド『オールインターネット』より、法人向けスマートフォンサイト制作のオールインワンサービスがリリースされました。

中小企業向けWeb制作の総合ブランド『オールインターネット』より、法人向けスマートフォンサイト制作のオールインワンサービスがリリースされました。

■『オールインターネット』のスマートフォンサイト制作
http://ai-smart.jp/

【背景】
スマートフォンの出荷台数がPCの出荷台数を上回り始めた現在、BtoC、BtoBを問わずあらゆる企業がデバイス多様化への対応を重要視しています。しかし、企業の経営者やWeb担当者は、自社サイトのスマートフォン化に注目しているものの、「どのようなサイトが成果へつながるのか」「何を情報発信すればいいのか」が分かりにくいのが実情。投資対効果が明確でないことから安価なスマートフォン最適化サービスを導入した企業においては、「ただスマートフォンサイトで閲覧できる」サイトへ変換するのみで、成果につなげられていないケースも発生しています。

このような背景から、中小企業向けに総合的なWeb制作サービスを展開する『オールインターネット』へも、スマートフォンサイトについての相談が多く、各種デバイスに対応した制作依頼が増幅中。このたびステージグループは業界トップクラスの制作ノウハウを活用し、費用対効果を追求したいがリソース不足で課題の多い中小・中堅企業へ向けに、スマートフォン制作のオールインワンサービスを立ち上げました。
まずは6月より『オールインターネット』ブランドのもと本格始動していきます。



【製品・サービスの概要】

費用対効果の高いWeb制作で業界トップクラスのノウハウを持つ『オールインターネット』から誕生した、法人向けスマートフォンサイト制作のオールインワンサービスです。


<このような企業におすすめです>

・初めてスマートフォンサイトを制作する企業

・Webサイトについての専任スタッフや詳しい社員がいない

・パソコンのWebサイトと合わせて効果を上げたい

・現在のサイトや制作会社に不満がある

・スマートフォン化により売上アップ、集客につなげたい

・大きな初期投資は難しい、リスクなく導入したい



【4つの特徴】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業サイトに求められる品質・成果・費用対効果のためのコンサルティングを含んだ、
高品質なオールインワンサービスを、リスクなく導入することが可能です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1:年間1000社のWebサイトの制作ノウハウを生かし、すべてのサイトにコンサルティングを実施します

2:PC版のWebサイトと管理画面を連動させ、更新を1度で済ませることが可能です。

3:ユーザビリティにこだわった独自の開発基準でサイトの成果を目指します

4:初期投資0円、制作後からの月額定額払いが可能。
多くの企業様に、数千円〜1万円程度の月額定額払いで導入いただいています。



【今後の展望】
ステージグループは企業とWebをつなぐ真のビジネスパートナーとして、成果をだすためのWeb制作におけるリーディングカンパニーであることを目標とし、品質・実績共にトップクラスを目指してサービス展開しています。
中小企業向けWeb制作のオールインワンサービスを提供する『オールインターネット』、大型・特殊サイト制作など幅広いプロジェクトに対応する「ウェブマインド」、ならびに女性向けWeb制作を専門とする「アイウェイヴ」の、3つのブランドで活動しております。

『Web制作会社年鑑2012』に、ステージグループの制作実績が掲載されました

『Web制作会社年鑑2012』は、全国約1,800社の制作会社による主要制作実績と会社の情報を掲載した専門誌。
2011年に活躍がめざましかった全国の主要Web制作会社を厳選し、国内の代表的なWebサイトを集めた、Webサイト制作事例集・資料集です。

安心して発注できる制作会社の企業データベースとして、圧倒的な情報量と刊行実績を誇る、Webサイト制作事例集の定番書籍として活用されています。

この『Web制作会社年鑑2012』に、ステージグループのWebサイト制作事例が4年連続で掲載されました。
ステージグループの様々な成功実績を、『Web制作会社年鑑2012』でご確認いただけます。

女性をターゲットとする企業へ向けた女性だけのWebクリエイティブブランド『aiWAVE』を本格始動

ステージグループは、女性キャリアスタッフのみで構成される新ブランド『アイウェイヴ』を4月より本格始動します。本日公式Webサイトを公開しました。4月にはイベントも実施予定です。


---------------------------------------------------------------
女性をターゲットとする企業をもっと成功に近づけるブランド、
『アイウェイヴ(http://www.aiwave.jp/)』、本格スタート。
---------------------------------------------------------------


【aiWAVEについて】

『aiWAVE(アイウェイヴ)』は女性をターゲットに商品やサービスを展開する企業へ向けて、女性のプロスタッフのみで構成されたWeb制作のオールインワンソリューションです。


6000社以上の企業Webサイトを制作するなど、Webクリエイティブをグループ全体で提供しているステージグループには、キャリアを積んだ女性スタッフが集結。
10年以上のキャリアを持ち大手・大型サイトを企画するプロスタッフ、数百の中小企業サイトを手がけたWebディレクター、制作後のWebサイト運用を全般的にサポートするWebサイト活用のエキスパートなど、そのキャラクターは様々です。

多彩なデバイスを活用し、購買意欲も高い女性コンシューマーの心を掴むターゲッティング強化ブランドとして、ハイクオリティなWeb制作はもちろん、女性に向けた様々なプロモーション活動も行っていきます。


【特徴】

制作するWebサイトは、ステージグループが展開する中小企業向けWeb制作のオールインワンソリューション『オールインターネット』のノウハウを活用し、Webサイト導入コンサルティングから企画・制作・運用までフォローした一貫サービスを提供。

オールインターネットの特徴である、豊富な料金プランも用意しているため、
女性ターゲットにマッチした高品質なWebサイトが
初期投資0円、制作後からの月額定額払いで導入できます。


【ソリューションの強み】

・女性向けWebサイトの制作をグループで1,000社以上手がけてきた実績があります

・法人専門のWebコンサルタント、ディレクターなど、ターゲットの心理を熟知した女性スタッフが多数在籍しています

・化粧品、エンターテインメントのPR、女性向けSNSなど様々なプロジェクトを成功に導いた実績があります

・Webサイトの制作だけでなく、コンサルティングから制作後の運用、広告展開まで一貫サポートするWebクリエイティブソリューションの総合ブランドです

・多様なビジネスに精通し6,000社以上の法人Webサイトを成功へ導いてきたWebコンサルティングを提供します

・法人専門の運用アドバイザーが、効果的な広告や宣伝についてサポート。リピート率90%を達成した強力なSEO対策も行っています。

・初期費用をかけず、コンサルティングから企画・制作、SEO対策、運用まで、すべてまとめて導入してからの月々払いも可能。多くの企業に採用いただいています。

詳しくはアイウェイヴのWebサイトへ →( http://www.aiwave.jp/ )


【サービスエリア】関東・東海・関西

Webクリエイティブを軸とした総合ビジネスソリューションの更なる充実へ向けて、ロゴを刷新しました!

年間1000社の企業サイト手がけるなど、多様な法人向けWebクリエイティブソリューションを展開するステージグループは、更なるブランド拡大のため、2012年4月よりブランドロゴを刷新しました。


《ブランド刷新の背景、新ロゴについて》


■ブランド刷新の背景
ステージグループは2005年の創業以来、あらゆる業種に対応可能な法人向けWeb制作ソリューションを展開。6,000社以上の制作実績と蓄積されたノウハウを元に、WEB制作、WEBマーケティング、システム開発から制作後の運用に至るまで、Web制作を総合的にサポートしています。

このたびステージグループは、より多くの企業様に必要とされる社会のビジネスパートナーとして、品質・実績共にトップクラスのサービス展開を目標とし、ブランド拡大のためロゴを刷新する運びとなりました。

2012年には法人クライアントが7000社に達する見込みです。新たなブランドイメージとともに、今後も新規事業へのチャレンジや、法人ニーズを満たすためのサービス拡充に注力し、総合的かつグローバルなWebクリエイティブのリーディングカンパニーを目指します。

今後とも引き続き御支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


■新ロゴについて

球の中に直線的な切り分けでSTAGEの【S】とGROUPの【G】を配置。

STAGEの【S】には下記の4つの企業理念が込められており、それをGROUPの【G】で囲むことで、『グループ一丸となって、お客様に効果的な総合ソリューションを約束する』というSTAGE GROUPの姿勢を表現しています。

S=
・サービス(SERVICE)・スピード(SPEED)・スーパー(SUPER)・サプライズ(SURPRISE)

また、不変的な円と直線のみ”というシンプルかつ日本の伝統と格式を印象づけるロゴには、年間1000サイトにも及ぶ法人WEBサイトを手掛けてきた『STAGE GROUP』の信頼性を、未来に向けてより高めていきたいという思いが込められています。

ブランドのイメージカラーは、日本の伝統と情熱を印象づけるレッドを採用しました。


■主な事業ブランド
・ウェブマインド( http://www.webmind.jp/ )
大型・特殊サイト構築、システム開発のWeb戦略ソリューション

・オールインターネット( http://www.all-internet.jp/ )
中小企業のビジネスを最も成功へ近づける、ホームページ制作のオールインワンソリューション

・アイウェイヴ( http://www.aiwave.jp/ )
女性をターゲットとする法人向けのWeb制作のオールインワンソリューション

【実績紹介】※オールインターネットでは2000サイト以上の制作実績を公開中です
制作実績( http://www.all-internet.jp/products/recommend.html )

イマージュソリューションズと提携しました

ステージグループは、通販コンサルティングやECショップ全般の運営代行を行う株式会社イマージュソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:出口允博)と提携。ECサイト制作事業において、協業を開始致します。


■今回の販売提携に関して

ECサイトの制作ノウハウを豊富に蓄積したステージグループと、ECショップの運営全般においてプロフェッショナルであるイマージュソリューションズが提携することで、高水準なECサイトの構築はもちろん、その事業を最大限成功へと導くためのECサイト運営代行、サイト解析、関連システムの構築、物流代行などECソリューション全般におけるワンストップサービスを強化。
投資対効果を最も重視したWEBコンサルティングと総合的なECコンサルティングにより、ECショップにおける売上拡大を実現させ、トータルサービスクオリティの向上を図ってまいります。

さらに今後は、相互に親和性の高いソリューションの提供を可能にしたことで、業務の効率化、及びサービスの活性化に努めてまいります。


【展開するサービスの特徴】
・ECコンサルティングから物流代行までECショップ運営の全てを請け負うワンストップソリューション
・売上UPにつなぐためのWebコンサルティング・運用サポート付きECサイトが、初期費用なし・月額定額支払いで導入可能
・ECサイトの運用コスト(制作費、更新費など)、ECショップの運営コスト(インフラ、物流、オペレーションなど)を削減
・ECサイトの強化で売上拡大、さらにショップ運営のリソース不足を解決することで事業の効率化を実現する



■ステージグループについて

企業のWebサイト制作を専門とするステージグループは、100種以上の業種に対応可能なWeb制作ソリューションを展開。6,000社以上の制作実績と蓄積されたノウハウを元に、WEB制作、WEBマーケティング、システム開発から制作後の運用に至るまで、Web制作を総合的にサポートしています。また初期費用0円かつ月額定額払いで導入できる費用対効果の高い料金システムが強み。法人ニーズを満たすためにサービスを拡充し、より多くの企業様に必要とされる社会のビジネスパートナーとして、品質・実績共にトップクラスのサービス展開を目指しています。

<主なブランド>
・ウェブマインド( http://www.webmind.jp/ ) 大型・特殊サイト構築、システム開発のWeb戦略ソリューション
・オールインターネット( http://www.all-internet.jp/ ) 中小企業向けWeb制作のオールインワンソリューション
・アイウェイヴ( http://www.aiwave.jp/ ) 女性をターゲットとする法人向けのWeb制作のオールインワンソリューション
【実績紹介】※「オールインターネット」では2000サイト以上の制作実績を公開中です
制作実績( http://www.all-internet.jp/products/recommend.html/ )


■イマージュソリューションズについて

大手通販サイト構築と運営を手がけた経験を生かし、EC事業の新規立ち上げのための事業計画立案の支援から、ECサイトの構築、販促支援、運用効率化、物流効率化までを一気通貫で提供するソリューションを提供しています。特に、EC事業が拡大していく過程で増大するコストを構造的に改善する事で利益を創出し、販促施策を効率化する事で売上を拡大するサポートを行っています。 ■本件に関するお問い合わせ
株式会社ステージグループ 広報 伊藤
TEL 03-3263-0219
FAX 03-3263-0217

初期費用0円で導入可能。企業向けWeb制作に本格的なSEO対策を融合させたオールインワンサービスを本格始動

年間1000社の企業サイトを制作するステージグループは、SEOで集客したい法人向けにWebサイト制作とSE0対策の強化を融合させたソリューションを本格始動。初期投資なし・月額定額払いで、検索エンジンに強いWebサイトの導入を実現する



---------------------------------------------------------------
中小企業向けSEO強化型Web制作ソリューション
『WebStage(ウェブステージ)』( http://w-stage.jp/ )
---------------------------------------------------------------


【サービスの特徴】

『WebStage(ウェブステージ)』はWeb制作とSEO対策をパッケージ化したサービスです。

作成するホームページは、ステージグループが展開する中小企業向けWeb制作のオールインワンソリューション「オールインターネット」のノウハウを活用し、オールインターネットの特徴である、導入から運用までフォローした一貫サービスと、高度なSEO対策を融合。
検索エンジンで集客したい企業サイトの費用対効果を追求しており、成果を求める企業に最適なサービスとなっています。

Web制作の初期段階から、ビッグワードや強化キーワードでの上位表示を目的としたSEO施策を施すことで、通常必要なSEOの初期設定を不要に。
高水準なSEO対策とWeb制作ソリューションが、初期投資0円で導入でき、さらに月額の定額払いを可能にしたことが強みです。

詳しくはウェブステージのWebサイトへ →( http://w-stage.jp/ )


【サービスエリア】
関東(東京・神奈川・埼玉)/中部(名古屋)/関西(大阪・京都・神戸)



■オールインターネットについて ( http://www.all-internet.jp/ )
中小企業のWeb戦略を専門とするオールインターネットは、法人ニーズを満たすためにサービスを拡充し、より多くの企業様に必要とされる社会のビジネスパートナーとして、品質・実績共にトップクラスのサービス展開を目指します。

[ 特徴 ]
・大手から店舗までホームページ導入数年間1000社の実績
・ホームページに関する導入コンサルティングからWeb制作、基本SEO、運用サポートまで、オールインワンで対応
・専門スタッフによるチーム体制と、選べるお支払い方法で、高品質・低リスクなホームページ作成が可能
・アフターサービスも充実、成果を出すためのホームページ運用を実現
・文章校正サービス、SEO対策標準搭載、誰でも簡単に運用できる独自の更新システムなど、ビジネスの費用対効果を重視したトータルソリューションをご提供

【オールインターネットの実績紹介】※2000社以上の企業サイトを公開中です
制作実績( http://www.all-internet.jp/products/recommend.html )

[メディア掲載]ビジプラに弊社の実績が紹介されました

ステージグループが、ダイヤモンド経営者倶楽部の編集する『ビジプラ(ビジネスプラネット)』に掲載されました ステージグループは2012年1月、日本を代表する経営者倶楽部「ダイヤモンド経営者倶楽部」のホームページをリニューアル。

「ダイヤモンド経営者倶楽部」のホームページ刷新情報と共に、
中小企業、約400万人のためのコミュニティポータルサイト『ビジプラ』にて
ステージグループが紹介されました。
<今週のニューカマーに掲載されています>
http://www.busipla.net/week_newcomer/entry_51.html
デザイン性高く、そして会員のユーザビリティ向上へ。ダイヤモンド経営者倶楽部ホームページの全面リニューアルを手掛ける

サロン向けホームページ制作については、サロンウィンにご相談ください